たんてふのゆるゆる旅日記

気の向くままに書いていきます。大学生兼にわかサッカーファン兼旅人。

『自宅へ!』

こんにちは!たんてふです!

今回は2018年の残りを書いていこうと思います!

 

【12日目 名古屋】

この日もどまつりを堪能しました!

パレードを見に行ったんだったかな...(曖昧)

 

あ、そうそう!

よさこいは主に「ステージ」「パレード」という2パターンの演舞があります

 

「ステージ」は文字通りステージの上で踊るものです。作品の全体を見てみたい!という場合におすすめです!

「パレード」は道路で進みながら踊ります。ステージより踊り子との距離が近いので非常に迫力があります!

 

人混みがすごかったので写真は撮れてませんが、気になった方は動画サイトで探してみてください

 

どまつりの他には実はまだ食べたことなかった「矢場とん」を食べに行ったりしてました!

f:id:yo4205:20190502034800j:plain

うまかった...!もうちょい量頼めばよかった

 

【13日目 まだどまつり】

この日もどまつり。以上!

 

【14日目 名古屋】

次の日のフェリーを取ったのでこの日はホテルでのんびりと過ごしました

f:id:yo4205:20190502035241j:plain

ちょっと古めのカプセルホテルでしたが大浴場があり、入りたい放題だったので長旅の疲れを存分に癒しました笑

しかも男性専用のホテルだったので気兼ねなく過ごせました笑

 

男性専用って珍しくない?東日本ではそうでもないんかな?

 

【15日目 名古屋~苫小牧】

遂にフェリーへ!

名古屋港へ向かう途中

 

 またしても雨...

 

こんなに雨男だったっけ?

 

雨宿りしつつ名古屋港へ

f:id:yo4205:20190502035705j:plain

もはやお馴染み太平洋フェリー

 

一番安い席だったので基本雑魚寝

f:id:yo4205:20190502035856j:plain

一応仕切りがあるのは助かる

 

さよなら名古屋

f:id:yo4205:20190502040039j:plain

また来るよ(いつかは知らんけど)

 

初寄港記念のプレートがありました!

これは大阪港の

f:id:yo4205:20190502040549j:plain

 

名古屋港

f:id:yo4205:20190502040557j:plain

 

東京港

f:id:yo4205:20190502040603j:plain

 

苫小牧港

f:id:yo4205:20190502040620j:plain

 

仙台港

f:id:yo4205:20190502040628j:plain

それぞれの港で特徴があって面白い!

 

苫小牧と名古屋を結んでいるのでガラナもありました!

f:id:yo4205:20190502041132j:plain

約2週間ぶりの味...美味かったです!!

 

これから北海道にツーリングに行くというライダーさんと夕食をご一緒させていただきました!名古屋の見どころや北海道での予定など話してましたが、自分より長く旅行していらっしゃったので為になる話もたくさんありました!

そして何よりライダーかっけえ!!

 

あーバイク乗りてえー

自転車より絶対便利よね笑

 

名古屋の中心部から港までが意外と遠かったのでこの日は疲れて寝てしまいました

 

 

【16日目 苫小牧~札幌】

目覚めるともう朝でした

f:id:yo4205:20190502042222j:plain

もうちょいフェリーの中散策したかったんだけどなぁ

 

あと少しで到着の時間だったので朝風呂に入って下船の準備をします

朝風呂最高じゃ~

 

苫小牧に着くと

 

 雨でした

 

せっかく朝風呂入ったのに...

 

比較的小ぶりだったのでまだましだなーと思いつつ漕いでいると、札幌まであと20㎞という地点で大雨に

 

30分ほど待ってみましたが止まないし、体は冷えてくるしでどうしようもないので強行突破!!

 

無理やり帰還しました

f:id:yo4205:20190502043250j:plain

どろっどろですよ

 

着いたときはやっと終わったという思いが強かったです

家で浴びるシャワーの安心感と言ったら!最高でした!笑笑

 

以上2018年の自転車旅行でした!

 

--------------

移動距離:67.0㎞

総移動距離:962.6㎞

 

 

これで約2週間にわたる自転車旅行が終わりました

旅行中はつらいとか早く家に帰りたいとか何でこんなことしてんだろとか思っていましたが、振り返ると楽しかったです

 

ふとした思い付きで入った道でしか見れない景色があったり、苦労して登った坂だからこその下り坂の気持ちよさだったり、ライダーさんとのヤエーだったり......

旅の楽しさの一部を知ることができたと思います

 

令和の時代ももいろんな場所を見に行きたいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!これからもよろしくお願いします!

それでは!

 

 



 

 

 

『3日目 帰還』

こんにちは!

ちょっと更新が遅れてしまいましたが、3日目です!

 

この日は「アルトリ岬キャンプ場」からスタートです!

f:id:yo4205:20190501204712j:plain

前日晴れていたので絶景でした

 

前日の日没時はこんな感じ

f:id:yo4205:20190501204900j:plain

めっちゃきれいでした!

途中ダートな道がありますが、乗入可なので安心してキャンプ場まで行けます

自転車はMTBランドナーじゃないと厳しいですが...

夜は星空も見えてすごく良い場所でした!この時期は寒いけどね!!

 

この日は膝を診てもらいに伊達市まで戻って病院に行きます

平地を漕げるほどには膝が回復したので10㎞ほど戻りました

 

診てもらった結果...

 

 膝の外側の靭帯が炎症を起こしている

 一番の治療法は安静

 

......ということで札幌に帰還することに

 

無念なり

 

取り敢えずクロネコヤマトで札幌に荷物を送り、輪行袋を購入

f:id:yo4205:20190501205850j:plain

ミニベロ用の物しかなかったので苦労しました...ちゃんとしたの買おう

 

大荷物と膝に爆弾抱えた状態なのでリッチに特急で帰ることにしました

3日かけて来た道程を1時間半で帰ってしまったときは何とも言えない気持ちになりました

 

しばらくへこんでいたので更新できませんでした。申し訳ないです

運動できないので残りのGWは撮り溜めしていたアニメを見て過ごします...

 

残りの道程は夏にチャレンジします!

 

今回はこのへんで!最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは~

 

 

 

『2日目 ピーカン』

こんにちは!たんてふです!

 

前日の宿は「萩野ハマナス広場」の東屋をお借りしました!

f:id:yo4205:20190428204550j:image

すっげえいい天気!昨日の雨はなんだったのやら…

ただ、めっちゃ寒くて凍死しそうでした

 

撤収して出発しようとしているとキツネがやってきました

f:id:yo4205:20190428204650j:image

芝生の上でゴロンゴロンしてて可愛い!

北海道3年目の僕ですが、実はキツネと遭遇するのは初めてだったりします

エキノコックスがなければモフりたかった

 

昨日お風呂に入れなかったので朝風呂へ

f:id:yo4205:20190428204914j:image

虎杖浜温泉ホテルで入りました!6時〜23時まで日帰り入浴出来るのでおススメです!

 

冷えた体を温めたら次は室蘭へと向かいます!

iPhoneの充電がなさすぎてモバイルバッテリーも一瞬で干上がってしまったので、それらを充電したいのです

 

登別でこんなものを見つけました

f:id:yo4205:20190428205328j:image

足湯ならぬ手湯というものらしい

 

何やら説明文が

f:id:yo4205:20190428205424j:image

……僕には一生縁のないものだな

ということで手湯は浴びず

 

それにしても今日は本当に海が綺麗

f:id:yo4205:20190428205603j:image

高台から見ると絶景です

 

駒ヶ岳(たぶん)もこんなにくっきり見えます

f:id:yo4205:20190428205647j:image

まだ雪積もってんだね…

 

羊蹄山(たぶん)も

f:id:yo4205:20190428205835j:image

遠目に見てもでかいし綺麗

 

ウミネコがたくさん集まってました

f:id:yo4205:20190428205935j:image

何してんだろ?頭上でフン撒かれたらたまったもんじゃないのですぐに離れます

 

ストレートな名前だな

f:id:yo4205:20190428210109j:image

 

室蘭に到着した後はネカフェでモバイルバッテリーを充電したり寝たりしてました

白鳥大橋やチキウ岬も行きたかったんですが、今日泊まるキャンプ場に早めに到着したかったので先を急ぎます(帰りに寄れたらいいなぁ)

 

お隣の伊達市へと向かう途中にアクシデントが

 

  めっちゃ左膝痛い!!!!

 

すんごい痛いのです。自転車漕げないくらいに。

実は今朝から鈍痛のような痛みがあったのですが、騙し騙し走れていたので放置してました

 

ところが尋常じゃない痛みになってきたのでサツドラで湿布とサポーターを購入

取り敢えず安静にした方がいいかと思い、宿を探すも流石はゴールデンウィーク、これを許しません

 

左膝は使い物にならず、宿はないという絶望的状況でしたが、時間が経つと左膝が歩ける程度には回復

 

意を決してキャンプ場まで歩きました

何とかキャンプ場まで辿り着けたので今日はここで就寝です

 

まさか2日目にしてこんなことになるとは…どうなるのやら

明日病院に行き、検査をしてから続行の可否を決めたいと思います

 

今日はここまでです!予想外のアクシデント(しかも割と重傷)により先が思いやられますが何とかなるでしょう!(前向き)

最後まで読んでいただきありがとうございます!

それではまた明日〜

 

『1日目 ヒョロガリチャリダー、南へ』

どうも!たんてふです!

旅の始まりの朝は早いのでしっかり寝ないといけませんが…

 

  ワクワクしすぎて眠れませんでした!!遠足前の子供かよ…

 

ということで、午前2時半に出発です

f:id:yo4205:20190428191919j:image

まじで頭おかしい

 

なお、今年の天気は

 

 

でした。またかよ…

 

今回もGoogle Mapのお世話になりますが、オフラインで使えるmaps.meという地図アプリを見つけたので、それも併用したいと思います。

 

maps.meさん、国道36号ではなく平地を行ける北広島経由のルートを提案してきたのでそれに従うことに(なんか遠回りしてない?)

 

白石サイクリングロードを通って行きます

f:id:yo4205:20190428192236j:image

めっちゃお化け出そう

 

北広島の試験農場(かな?)を走ります

f:id:yo4205:20190428192640j:image

何かもう…スケールが違うw次の交差点まですごく遠いw

最初は「すげえ!」なんてはしゃいでましたが、しばらくすると無になってきます

 

千歳〜苫小牧の間は牧場や農場が沢山あったので楽しめました笑

 

ポニーが沢山いたり

f:id:yo4205:20190428193208j:image

写真撮ろうとしたら近寄ってきて可愛かった

 

なぜか電車があったり

f:id:yo4205:20190428193242j:image

本当になんでこんなところにあるのか分からなかった

 

ハイジのブランコみたいなのもありました

f:id:yo4205:20190428193309j:image

 

だだっ広い農場

f:id:yo4205:20190428193556j:image

スケールが大きすぎる

 

夜になると「禁じられた森」みたいになりそう

f:id:yo4205:20190428193702j:image

熊とか鹿とか出そうだな。熊は出来れば会いたくないけど。

 

ここから苫小牧に行ったのですが、また雨が降ってきたので写真がほぼ取れませんでした

 

白老にずぶ濡れになりながら辿り着き、コインランドリーで洗濯&乾燥をしました

乾いた服っていいね

 

カフェオレで冷えた体を温め、寝床を確保して昨日は終わりです

 

遂にゴールデンウィークが始まりましたね!今回こそは旅しながら記事を書いてみたいと思います(2018年の分の残りも後々書くので見てってください)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!初めてiPhoneから投稿したので、見づらい点があれば教えてください!

それでは~

 

『名古屋到着!そしてどまつりへ...』

こんにちは!たんてふです!

2018年の振り返りもようやく終わりに近づいてきました。明日からツーリングの予定なので少し飛ばし気味に書いております。

では!

 

【11日目 岡崎~名古屋】

台風も完全に過ぎ去り、心地よい天気の中この日は進むことができました!

むしろ暑いぐらいだなと思いつつ走っていると

f:id:yo4205:20190426190802j:plain

おお!名古屋に入ったー!

 

名古屋市にようやく入れたのでここから名古屋駅を目指します(`・ω・´)

 

が、

 

一個一個の区が広くてなかなか中心街にたどり着かない(´・ω・`)

名古屋って広いですね...中心部は意外と内陸側なんだなと感じました

名古屋港とか有名だからそっちが発展してるのかなと思ってたので...

 

そんなことを思いつつ(愚痴も言いつつ)

f:id:yo4205:20190426190819j:plain

名古屋駅に到着!

 

名古屋駅前のこれは何なんだろ...

f:id:yo4205:20190426191304j:plain

曲線美(?)を感じます

 

これから日本ど真ん中祭りを見に行くかと思いきや

 

同時期にやめた同期とアクアリウムを見に行きました

f:id:yo4205:20190426191536j:plain

Mac bookとかの壁紙にできそう

 

でっか!!

f:id:yo4205:20190426191732j:plain

時間とともに色が変わってすごくきれいでした

 

これが一番気に入ったかもしれない

f:id:yo4205:20190426191737j:plain

和テイスト

これも色が変わっていって見ていて面白かったです

 

名古屋のアクアリウムでした!

 

続いてどまつりへ

ここからは僕のおすすめチームを数チーム紹介していこうと思います

 

まずはこのチーム!僕のお目当てのチームです!

f:id:yo4205:20190426192517j:plain

まあ僕が以前入っていたチームなんですけどね笑

北海道大学 "縁"」というチームです

とにかく元気いっぱいなチームです。若いっていいなと思えるかと。

男子は演舞後半に驚くべき姿になるので是非YouTubeで見てみてください!女子の笑顔と元気さも男子に負けず劣らず素晴らしいです!


続いてこのチーム

f:id:yo4205:20190426192524j:plain

「常笑」さんです!

このチームはほんとに振りのそろい具合がえげつないです!どれだけ練習してるんだろう....笑

また、チームの名の通り笑顔が素敵なチームさんでもあります。激しい振りをそろえて、しかも笑顔で踊るとは...と感激していました

圧巻の踊りに引き込まれること間違いなしです!

 

最後ははここ!

f:id:yo4205:20190426193904j:plain

JR九州櫻燕隊」さんです!

優雅なよさこいとは一線を画す非常に硬派な踊りです!きびきびとして、そろっていてめちゃくちゃかっこいいです!

チーム名や衣装からも分かる通り、イメージは応援団ですかね。

メンバーの皆さんは全員JR九州の社員さんだそうです。鉄道員らしくきびきびとした動きは日ごろの業務の賜物なんでしょうか?憧れます!

 

延々と続きそうなのでこれ以上は止めておきます笑

またいつか1個の記事にまとめましょうかね笑

以上!どまつりでした!

 

久しぶりのよさこい、しかも見る側を存分に楽しんでこの日は終わりました!

f:id:yo4205:20190426195427p:plain

岡崎~名古屋はそんなに遠くないのであまり走ってないですね

でも田舎ばっかり走っていたせいか、市街地に入った途端ストレス溜まりまくりでした笑

 

----------

移動距離:40.8㎞

総移動距離:895.6㎞

 

今回はこのあたりで!最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではでは~

『台風前夜』

こんにちは!早くゴールデンウィークが来てほしい!たんてふです

 

【8日目 富士~浜松】

箱根越えから一夜明け、この日も元気に走りだします!

 

静岡県はずっと海岸沿いを行くので、気持ちよく海を見ながら走れる!とはしゃいでいたのですが

 

 

台風が接近中......

 

 

ということで浜松まで急ぐことに。

 

 

海きれいですなー

f:id:yo4205:20190425063609j:plain

 

 

ざっぱーん

f:id:yo4205:20190425063627j:plain
心なしか荒れてる気がしないでもない。

 

 

とてつもなく大変だったのが向かい風!漕いでも漕いでも全然進んでくれませんでした!

その向かい風やら台風接近の焦りやらで写真もあまり撮れず...

 

浜松直前で暴風雨に翻弄されながらもなんとかたどり着きました

f:id:yo4205:20190426142311p:plain

疲れたので着いてすぐに休みました

おかげで浜松餃子は食べ忘れました.....宇都宮餃子と食べ比べしたかったのに......

 

-------------

移動距離:121.1km

総移動距離:777.7km

 

【9日目 浜松~岡崎】

台風が接近しているので目的地の名古屋まで何とかたどり着きたいと思い、この日もスタート

天気はずっっっと雨です

 

悪天候ですが、名古屋目指して漕いでいきます

 

しかし

 

岡崎市に入ったところで2回目の落車

 

丁字交差点の真ん中で、金網で滑りました。アスファルトに打ち付けられ、しかも車道側に放り出されたので信号が青だったら死んでたかもしれません(´・ω・`)

 

このときほどヘルメットのありがたみを感じたことはなかったですね~

みなさんもちゃんと着けましょう。ヘルメット。

 

交差点そばにファミマがあったので救急セットを買って、トイレで傷口洗って応急処置しました。

なお、擦り傷多数、右半身打撲という体たらくでした。

 

この落車で体力も気力もなくしたので今日は岡崎で泊まりました...

f:id:yo4205:20190426142229p:plain

 

----------

移動距離:77.1km

総移動距離:854.8km

 

 

【10日目 岡崎市

台風は過ぎようとしていましたが、気力が回復しないことと万全を期すためにこの日は岡崎の街をぶらぶらしていました

 

ガストで昼食を食べてうろうろしていると、岡崎城なるものを発見!

僕の地元の島根県にも松江城という城があるので興味本位で入ってみることに

 

f:id:yo4205:20190426144929j:plain

え、知らなかった.....

世界史選択だったからしょうがないね!(言い訳)

 

立派な門です

f:id:yo4205:20190426145119j:plain

白の配色が多めなようです

 

なんだこの公衆電話ww

f:id:yo4205:20190426145258j:plain

おもしろw

そういえば最近の子供は公衆電話知ってるんですかね?自分が小学生や中学生のときはよく使ってましたが...

 

これは花時計かな?

f:id:yo4205:20190426145313j:plain

季節になるといろんな花が咲いてきれいそう

 

からくり時計もありました

f:id:yo4205:20190426145554j:plain

文字盤が漢数字になってる!

 

あ、家康さんどうもどうも

f:id:yo4205:20190426145618j:plain

北大のクラーク像並みにたくさんありました

 

天守閣が見えました!

f:id:yo4205:20190426145811j:plain

お金がかかるので入りませんでしたが、配色も造形もきれいなお城でした

次来たときは入ろうかな

 

一通り散策してから自転車を軽く整備し、宿へ

この日はリッチにビジネスホテルを取ったので久しぶりにベッドで寝れました!

布団のありがたみよ...

 

今回はここまでです!

悪天候で写真もイベントも少なかったですが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

それではまた~

 

 

 

 

 

 



 

 

『一番しんどかった日』

こんにちは!たんてふです!

 

「お前がいるうちに北海道行くわ!」と言っていた親戚や同級生は一向に来る気配がありません。これは北海道移住者あるあるなのでしょうか。

 

さて、前回宇都宮~横浜まで(個人的には)大移動しました!今回はその続きです!

 

 

【6日目 横浜~小田原】

いつものようにネカフェで目が覚め(今回は自遊空間)、出発しようとしたところ

 

    パンクしてました...

 

朝一からパンク修理かー、とげんなりしながらも近くの公園に移動して修理。

パンク修理なんぞ久しぶりだったので40分ほど格闘していました。定期的に練習しとかんといけんね

やっと修理が終ったころには昼前でした(;  ̄д ̄)

 

その後、念願の日産スタジアム

f:id:yo4205:20190307171852j:plain

でけー!!マリノスファンとして一回は行っておきたかった場所です!

次は試合も見たいです!

自転車で入ってよかったんですかね?一応押して行きましたが...

 

横浜沸騰ポスターの前で1枚

f:id:yo4205:20190307171915j:plain

お疲れ様でした、ボンバー。

 

じっくり日産スタジアムを眺めてから出発。

行けるところまで行こう...と思ったもののまた雨に降られました

 

雨に好かれているのだろうか...日射病にはならないのはありがたいけども...

 

雨宿りしつつ進んだので今日は小田原まででした

 

小田原のドンキでご飯探してたら懐かしいものが...

f:id:yo4205:20190316130352j:plain

お前、まだポップコーン売ってたのか

 

今日はこんだけ走りました

f:id:yo4205:20190316130359p:plain

平均速度が停滞を物語ってる...

 

-----------------

移動距離:75.9㎞

総移動距離:582.6㎞

 

 

【7日目 小田原~富士】

せっかく小田原に来たので小田原城を見ていこうと思い、朝食を食べるついでに行ってきました

f:id:yo4205:20190316132022j:plain

城址公園」と書いてあってので建物の大半は復元されたもののようです

 

あ。

f:id:yo4205:20190316132504j:plain

ご飯食べてたら猫が寄ってきました

 

うろうろ

f:id:yo4205:20190316132733j:plain

分け与えた朝食には目もくれず、自転車の周りを歩いてます

 

寝転んでしまいました

f:id:yo4205:20190316132944j:plain

のんびりしてるなー

 

そういえばiPhone7plusにポートレートモードがあったなと思い、撮ってみました

f:id:yo4205:20190316133135j:plain

おお、ほんとに後ろぼやけてる。すげー

 

猫としばらく戯れてから出発。気付けば20枚ほど写真撮ってました笑

 

 

 

薄々感じていましたが、この日遂に箱根峠を越えることになりました。

回り道で何とか回避できないかなーと考えていたのですが、旅程を考えると無理そうだったので思い切って超えることにしました

 

輪行袋持ってけばよかったのですが、今回持って行かなかったのです

皆さんはちゃんと持っていきましょう。輪行袋

 

傾斜がきつかったのでヒョロガリの自分では漕ぐこともままならず、ひたすら自転車を押して登っていきました

 

 

登ってる最中に写真を撮る余裕はほぼなかったです笑

f:id:yo4205:20190316134059j:plain

これがヘアピンカーブってやつか...

 

ひぃひぃ言いながら登っていくと

f:id:yo4205:20190316135033j:plain

国道1号の最高地点へ!ここからは下りだ!

 

下りはめちゃめちゃ気持ちよかったです!

転んだら死ぬという恐怖はありましたが。

 

下っていくと元箱根という町に出ました

f:id:yo4205:20190316135047j:plain

でっかい鳥居

 

箱根駅伝の碑

f:id:yo4205:20190316135109j:plain

通ってきたのは東海道なので箱根駅伝のコースとほぼ同じです

 

元箱根を少し離れると芦ノ湖を一望できる場所がありました

f:id:yo4205:20190316140549j:plain

写真だと伝わりづらいですが、山肌に映る雲の影が刻々と変化していってきれいでした!

 

ちょっと走るとこんな看板が

f:id:yo4205:20190316141609j:plain

国道1号の頂上が箱根の頂上という訳ではないんだな

 

箱根を下っていくとこんな場所を発見

f:id:yo4205:20190316141911j:plain

説明文を読んだところ、北条氏のお城のようです

 

山城を実際に見たのは初めてですが、平城よりも要塞っぽくて好きです

ただ、スズメバチが多かったので今後行きたくはないです笑

 

この後下りの勢いをそのままに三島市沼津市を突っ走っていると

f:id:yo4205:20190316143258j:plain

さっきまで居た箱根峠が見えました。よくあんなとこ越えてきたな...

 

富士市まで走ると

f:id:yo4205:20190316143607j:plain

/^o^\フッジッサーン

日没直前だったので見れてよかった!今日が珍しく一日中晴れだったことも幸いしました

 

この日はそのまま富士市で泊まりました

f:id:yo4205:20190316144830p:plain

気付けば東海地方に入ってた。しかし今までとは段違いの高度変化だな笑

 

箱根の景色はきれいでしたが、自力で登るのは相当しんどいので次から輪行袋を持っていこうと固く誓いました

------------------

移動距離:74.0㎞

総移動距離:656.6㎞

 

次は東西に長いと言われる静岡県を行きます

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!それでは!