たんてふの旅行記

のんびり書いていきます。大学生兼にわかサッカーファン兼自転車旅。

『帰省19日目 今治~三原』

8月24日

 6時半に起床。いつもよりは少し遅めかな?

軽く朝食をとって、この旅最大の目的であるしまなみ海道へ!

 

8時前には来島海峡大橋の近くまで到着

f:id:yo4205:20200409042504j:plain

看板見るだけでワクワクする!

 

 

自転車歩行者道の入り口に来た

f:id:yo4205:20200409042633j:plain

今からあの橋走るのかあ

 

 

更に原付道と自転車歩行者道に分かれてた

f:id:yo4205:20200409043236j:plain

橋のメインは自動車専用道だし当然か

 

 

名所案内を発見

f:id:yo4205:20200409050120j:plain

何か所寄るか分からないけど

 

 

いざ来島海峡大橋へ!

f:id:yo4205:20200409051156j:plain

 島が多く見えるのがいかにも瀬戸内って感じがする

 

 

天気は曇りだけど走りやすくて良い!

写真映えを考えたら快晴の方が良いだろうけど走りやすさは曇りが一番だと思う

f:id:yo4205:20200413045338j:plain

海面見て分かるほどに潮の流れが速い!

エンジンが無い時代にここを船で渡るのは大変だっただろうなあ

 

 

朝早いせいか自転車歩行者道は誰も居らず

f:id:yo4205:20200413050119j:plain

めちゃくちゃ気持ちよく走れる!

1/6の夢旅人2002」を流しながら走ると気分も最高なのでおすすめ

 

 

4km程ある来島海峡大橋をあっという間に渡ってしまった

f:id:yo4205:20200413050529j:plain

今まで渡った橋で一番気持ちよかった

 

 

大島を一気に突っ切って伯方島を目指す

f:id:yo4205:20200413050733j:plain

中央の山を通る道はかなりアップダウンがあった

外周通っても良かったんだけど逸る気持ちを抑えきれなかった笑

 

道路の青い線は次の橋へのルートを示すもの。自転車歩行者道は橋の入り口が分かりづらい所も多いからとても便利!

尾道まで〇km」の表示もあって嬉しい

 

道中良い景色ばかり!

f:id:yo4205:20200413051018j:plain

しまなみ近辺に住んでる人が羨ましい...毎週サイクリングに来れるんだろうなあ...

 

 

伯方島に到着

f:id:yo4205:20200413051746j:plain

「は!か!た!の!し!お!」のCMでお馴染みの島だね

でも子供の頃はずっと九州の博多だと思ってた

 

 

道の駅「伯方S・Cパーク」で休憩

f:id:yo4205:20200413052136j:plain

せっかくなので伯方の塩ソフトを食べることにした

9時営業開始なのでしばらくのんびりする

 

 

海水浴場も併設されてるみたい

f:id:yo4205:20200413052405j:plain

こんな眺めのなか海で遊べるなんて...瀬戸内良いなあ!

 

 

9時になり、店が開いたので伯方の塩ソフトを購入

f:id:yo4205:20200413052607j:plain

ほんのり塩味が効いてて甘すぎずしょっぱすぎずとても美味しかった!

愛媛側から程よい距離にあるから休憩で食べるのには最適かも

 

 

伯方島を出発して大三島

f:id:yo4205:20200413053048j:plain

橋の形も吊り橋だったりアーチ橋だったり様々で走っても外から見ても飽きない

この大三島橋は個人的にお気に入りのデザイン

 

 

大三島には有名なサイクリストの聖地記念碑がある

f:id:yo4205:20200413053646j:plain

後ろには次にわたる多々羅大橋もあって良い眺め

しまなみ海道無料化に関するアンケートに答えたりアンケートのお兄さんと話したりして休憩。北海道から自転車で来る人はさすがに珍しいと言ってた笑笑

 

 

もうしまなみ海道の半分くらいまで来たみたい

f:id:yo4205:20200413054600j:plain

全長75kmだからもう30㎞程走ったことになる

クソ重い積載でアップダウンのある道を通ったはずだけど、楽しすぎて疲れを感じる暇もない

 

 

良い景色が多すぎるんだよなあ

f:id:yo4205:20200413055359j:plain

ちゃんとした写真撮ってみたい。一眼欲しいなあ...

 

 

次の橋が徐々に見えてくるこの道すごく好き

ワクワク感がたまらない

f:id:yo4205:20200413055513j:plain

10時ごろになるとぼちぼちサイクリストも増えてきた

すれ違う時のあいさつが楽しい

 

 

多々羅大橋の中央が県境になってた

f:id:yo4205:20200413055828j:plain

次の県、広島県に突入!また本州に戻ってきた

 

 

何やら看板が...

f:id:yo4205:20200413060021j:plain

どうやら吊り橋の主塔で音の反響が起こるみたい

傍のバチで鳴らしてみたけどエコーみたいになって面白かった

 

 

多々羅大橋良き場所だった!

f:id:yo4205:20200413060541j:plain

橋全体と自転車が入ってるこの写真もお気に入り

 

 

次の島、生口島に到着

f:id:yo4205:20200413060727j:plain

この島は外周を走るみたい

 

 

海沿いの道はやっぱり気持ちいいな!

f:id:yo4205:20200413061156j:plain

朝方は曇ってたけど徐々に青空も見え始めた

生口島は外周が気持ちよくて時速30kmくらいで飛ばしてたから写真撮ってなかった笑

 

 

生口橋を通って因島

f:id:yo4205:20200413062137j:plain

昼頃はサイクリストでごった返すんだろうけど朝は空いてるので通る場合は朝がおすすめかな

 

 

因島に到着

f:id:yo4205:20200413062439j:plain

因島ははっさく大福が有名らしいので食べることに

お店目指して進んでいく

 

 

お店に到ちゃ......あれ?

f:id:yo4205:20200413062616j:plain

......ツイてない

ああ...はっさく大福食べたかった...

 

 

はっさく大福の悲しみを背負いつつ最後の橋、因島大橋

f:id:yo4205:20200413062829j:plain

ここは自転車歩行者道が車道の下にある珍しい構造をしてる

 

 

因島大橋も渡り終わり、自転車で渡る橋はすべて終了!

しまなみ最後の島、向島に上陸

f:id:yo4205:20200413063014j:plain

続く尾道大橋も渡れるらしいけど危険すぎるので渡し船の利用が勧められてた

ということで渡し船乗り場に向かう。向島からだいぶ市街地になってきたので交通に注意しながら進んでいく。

 

 

変わったお店を発見!

f:id:yo4205:20200413063352j:plain

「悶舌飯店」笑

ロゴが初代モンハンにそっくりで二度見した笑笑

 

 

渡し船乗り場に到着

f:id:yo4205:20200413063951j:plain

こういう渡し船って今は少ないんじゃないかな

個人的には大好きなのでこれからも残ってほしいなあ

 

 

 

10分ぐらいで尾道に着く

f:id:yo4205:20200413064155j:plain

地元のおばちゃんとずっと話してたので退屈せずに済んだ

 

 

尾道といえば尾道ラーメン!

f:id:yo4205:20200413064423j:plain

駅前にちょうどお店があったので入ることに。人気みたいで店内に待ちが出来てた。

1人は家族連れを飛ばして案内されるのでちょっと申し訳なかった

 

 

しまなみ海道で思ったよりエネルギーを使ってたのか結構食べた

f:id:yo4205:20200413064542j:plain

今見るとこんな重たいものよく食べたなと思う笑

 

この後は広島市方面に向けて走り、三原で泊まることに。

尾道到着時点で70km以上走ってたから悩んだけど少しでも進みたくて気合いで走った笑

 

尾道~三原は路肩がとても狭く、トラックもバンバン走るのでかなり危険。写真撮る余裕もなかったので走る際はお気をつけて...

 

この日の走行距離はこんな感じ

f:id:yo4205:20200413065252p:plain

いやーしまなみ海道楽しかった!機会があれば何度でも行きたい!

しまなみ海道を堪能しつくす旅をしてもいいかもしれないね!

 

普段自転車乗らない人もレンタルサイクル等を使って一生に一度は走ってもらいたい道だった!機会があればぜひ!

 

今回はここまでです!ではまた~(・ω・)ノシ